プロフィール

やました

Author:やました
メディオ沖新にたまに出没するらしい
おもちゃ王国にもたまに出没するらしい


月別アーカイブ


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライキリをいじってみた

DSCN3840.jpg
見た目は普通のライキリ
しかし











DSCN3841.jpg
中にはマスダンパー

フロント→シリ×2
中央→シリ×1
リア→(ボウル+シリ)×2

かなり調整した
ガチでCOゼロをねらっている


フロントもベアリングローラー(13mmAA)に変えたので
レーンチェンジもOK!(だといいなあ)



ではコースに行ってみよう!





最終的にこうなった


DSCN3856.jpg



TRFレーサーじゃん!






DSCN3857.jpg
マスダン仕込んでる


DSCN3845.jpg
ちなみにTRFレーサー
やろうと思えばここまで仕込める
実用性は無い



走らせてたら
中央のマスダンはイマイチだったのではずした
どんどん普通のマシンになっていく(汗)


一番の問題はまたしてもレーンチェンジでCOすること
あんなに対策したのに!

レーンチェンジ対策
・フロントスタビ
・リアローラーの高さ
・フロントのベアリングローラー
の3つでは足りないようである


で考えた結果思い当たったのが
・フロントローラーの高さ
である

これはMAに仕込みマスダンをしたとき特有の問題で

マスダンの位置が高いので
重心も高い

よってたからばこからに重心がはみ出てしまった

という説である

つまり
フロントローラーを今より高くすれば
COしなくなる、、、?


考えてみれば
ヒクオテンプレセッティングは
マスダンの位置が低い
これはたからばこに合わせたマスダン配置なんだなあ


またコースに行って検証することにする




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://yokushinkoubou.blog118.fc2.com/tb.php/10-ae66f604

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。