プロフィール

やました

Author:やました
メディオ沖新にたまに出没するらしい
おもちゃ王国にもたまに出没するらしい


月別アーカイブ


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年12月4日のおもちゃ王国のレースの結果

DSCN3951.jpg
DSCN3996.jpg
DSCN3997.jpg
今回はこのコースだ!
午後から雨が強く降った
じゃんけん大会もあった!

結果は
1R→ノーマルモーターで遅すぎてバーニング上らず
2R→トルクで予選突破!
  次のレースが予選突破者が少なすぎて決勝に
  でその4台がすべてCOで優勝者無し!!
    ちなみに私のマシンはバーニングで止まった

すさまじいレースだった
午前のルーキーは見てないのでわからないが
午後のレースに関しては
ビギナー1R→優勝者無し!
エキスパ1R→優勝者のみ!
ビギナー2R→優勝者無し!
エキスパ2R→優勝者無し!
おもちゃ王国史上もっとも荒れたレースではなかったか!?


今回の最終仕様
DSCN3998.jpg
DSCN4000.jpg
SFMトルク5対1スポンジタイヤ重めノーブレ




今回は3つの難しい要素が混じってとんでもないことになった
1 そもそもコースが難しい
  アイガー0枚+バーニング60
  つまり遅く、かつ遅すぎずということ
  今回はそのスピード域がめちゃくちゃ狭い
 
2 寒さでマシンのスピードが変わった
  寒いと
  ・モーターが遅くなる
  ・電池が遅くなる
  ・潤滑のの性能が下がる
  ・タイヤのグリップが低くなる
  ・コースのグリップが下がる
  みたいなことが考えられる
  つまり
  寒いと遅くなるということだ

3 雨でグリップが無くなった
  今回の一番影響の強かった要素
  2Rの途中あたりから
  バーニングのグリップが無くなっていたのではないか?
  まさかスポンジタイヤが滑るとは思わなかった



といろいろあったが
今回はすごく楽しかった!!

おもちゃ王国の屋外というのは
ここだけの強みだよなあ

普段3レーンのテンプレマシンを組む中
おもちゃ王国で勝つために
おもちゃ王国専用の
常識を超えたマシンを作るのはすごく楽しい

今回のブロッケン
ネタではなくて本気でこれで勝つつもりだった!
スポンジタイヤも5対1ギヤもネタでは無い!


そして過酷な体験の共有は連帯感を生むのか
今回の寒いわ雨は降るわの中で
その場に残りつづけた人たち
ミニ四駆が好きな人がこんなにもいて
じゃんけんして
雨の5レーン低速立体を攻略するという
稀有すぎる体験を共有
すごいテンションがあった
あそこにいた人間は
心の底からミニ四駆が好きだと言っていいだろう!!




コース紹介

DSCN3995.jpg
・アイガー0枚
 ノーマルモーターやトルク5対1の速度域だと思う
 いわゆる低速立体
 0枚とはアイガー後にストレートが0枚という意味である
 ミニ四駆の坂セクションはそのあと何枚ストレートがあるかで
 がらりと難易度が変わってしまうのだ

 
DSCN3992.jpg
DSCN3993.jpg
・バーニング60度
 見た目のインパクト大
 ブレーキを掛け過ぎると止まる
 本当に止まる
 アイガー対策にブレーキを強めたらバーニングで止まった
 非常によくある
 アイガーとバーニングが同時に存在するコースは
 遅くて遅くない
 繊細な速度調整が必要になる



今回はこんなところで
スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。